• ファー 手作り家具工房fir

オーダー家具 打合わせ

今日はお客様のご自宅に伺って、オーダー家具の打合わせをさせていただきます。


今回は事前にイメージをお聞きしているので、合いそうな材種の板と色見本を持って行きます。


カウンター材と背板に使う材が同じものでは作れないので、合いそうな樹種を選定しています。


① カウンター材→タモ集成材 背板→アフロモシア

② カウンター材→パイン集成材 背板→赤松羽目板(杉羽目板)









私は基本スケッチを描いて、お客様とイメージの共有をします。


その場でサーとスケッチ描いて、そのあと金額を提示するときにはきちんとした図面でご確認いただいています。


今回はどんな家具になるか、乞うご期待!

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示